■2005年2月の一言■

2/28 朝起きたら「さぶっ・・・」。空は春模様なのになあ・・・なんて思いながらの“出勤”でした。朝カウンセリングルームに入った時には暖房付けて、お湯を沸かして、ぼーっとミルクティを飲むのが習慣化しています。ほっこりするんですよね〜(似合わねーとか言うな)。ちょっと前はコーヒー党で、カウンセリングルームにはちゃっかり“マイ・コーヒー豆”をキープしてたりするんですけど、ここ1ヶ月はミルクティ派です。(裕幸

2/27 大阪カウンセリングルームにあるカウンセラー用の控え室は東向きのお部屋なので晴れてる午前には陽が良く入ります。今朝もぼーっと空を眺めながらお客様を待っていたんですが、随分と空の色も色濃くなってきたようで春の到来近しを感じさせてくれます。・・・なんてことを思ってたら、昼過ぎには少しだけ雪が舞ってきまして、まだまだ油断は禁物ってことですね(笑)(裕幸

2/26 普段、忙しくてなかなか本を読めなかったのですが、そんな中、とても良い本に出会いまして、時間を見つけては夢中で読みふけっています。良い本との出会いは人の出会いと同じで、とてもワクワクドキドキさせてくれます。まるで、かけがえのない友人が出来たような気がするものです。読了しても、ずっと傍に置いておきたくなりますね。(裕幸

2/24 若手お笑い芸人のDVDを日々観てるせいか、「それってやばくない?」とか「それ、いらなくね?」とか若者言葉(そういう時点で既におじさん(笑))が自然と口を付いて出てくるようになってきました。場によっては、ちょっと引かれることもあるんですけど、僕としては若返ったようで、ちょっと嬉しいのです・・・。(裕幸

2/23 気が付けば2月も下旬です。我が家の乳児の成長も著しく、昨日できなかったことが今日普通に出来ていたり、驚かされることしきりです。両手でぱんぱん拍手したり、少しの間掴まり立ちから、支えなしで立てるようになったり、おもちゃの遊び方も上達してたり。でも、1年前はまだ生まれてなかったんですよね・・・。まもなく満1歳。うーん。信じられないなあ・・・。(裕幸

2/21 また寒くなりましたね〜。久々にスタバのテラスでコーヒーを飲んでいたら、風の冷たさが身にしみました。でも、ビルの合間から差す太陽が強くなってきてるのを感じて何だか嬉しい気分になりました。寒いなかにもきちんと春が近づいていることを感じた出来事でした。(裕幸

2/19 若手お笑い芸人さんのDVDを観るのが日課のようになってます。とはいえ、我が家にはDVDプレイヤーがないので、パソコンの小さな画面で見るだけなんですけどね。でも、好きなネタが何度も観たいだけ観られるのが嬉しいですねー。子どもが寝た後に妻と一緒に観てたりするんですけど、笑いすぎて子どもが起きてしまわないか気になるくらいです。(裕幸

2/17 珍しく雨が降り続いてます。こういうの、春になるのかなあ?なんて思わせてくれますよね。ちょっと前よりも厚着しなくても外を歩けるようになりました。でも、来週はまた寒くなるようで、油断は禁物です。今年も去年に引き続き風邪らしい風邪を引いていないので、このまま冬を乗り切りたいところです。(裕幸

2/16 今はまだ寒い日が続いていますが、春が近づいてくるにつれて、私は旅行に行きたくなります。旅行会社でパンフレットをもらって来て、いろいろと考えています。旅行に行くかどうかもまだ決まっていないのですが・・・。モネのジヴェルニーの庭園も観に行きたいし、オーロラも観に行きたいし、ホエールウォッチングにも行きたいし・・・と、観たいものがいろいろあるので悩んでいます。(上田

2/15 化粧水の材料を買いに行って来ました。何年か前に、アロマの勉強をしていた友達が化粧水の作り方を教えてくれたんです。それ以来、化粧水は自分で作ったものを使っています。自分の肌質や香りの好みに合わせて、アロマオイルを選ぶのは面白いです。私は、以前は柑橘系以外の香りは苦手だったんです。でも、いつの間にか他の香りもいいなあと思えるようになっていました。面白いですね。(上田

2/14 私の好きなあずきカステラは、秋にはまた店頭に並ぶ予定だそうです。「そんな先のことはわからないだろうなあ」と思いながら店員さんに聞いてみたんです。すると、嬉しい答えが返って来ました!聞いてみるものですね!最近は、苺を使ったお菓子がいろいろと出ていますね。なぜか苺には心惹かれるものがあって、生チョコを見かけて、つい買ってしまいました。(上田

2/10 彼女の誕生日プレゼントを買う為に街にくりだしました。女性もの売り場でプレゼントを見ていたのですが、「スカートなんか見てたら変体って思われるかな?」なんて思ったりもして女性ばかりの売り場で男一人は少し恥ずかしかったです。店員さんの協力もあって、なんとかプレゼントをゲットできました。喜んでくれるといいな〜とワクワクしながら家路につきました。(

2/9 「ライフ・イズ・ビューティフル」というDVDを今観てました。ヒトラー時代のユダヤ人迫害の話ですが、「こんなに深い愛情の”嘘”があるのか!?」という映画でした。明日の自分の命も保障されない収容所で、主人公の男性が笑顔を絶やさずに家族を命がけで守る話です。カンヌ映画祭で審査員グランプリを獲得した映画です。「世界でいちばん、あったかい“嘘”」というコピーが書かれてありました。お勧めです!!(小川

2/7 一枚板の木で作ったテーブルとベンチが欲しかったので見に行ったんですが、栃、ケヤキ、杉、いろんな木があるんですよね〜同じす杉でも吉野杉、神代杉、etc・・・いっぱいあります。何が良くて何が悪いのかの判断する知識がないんでなかなか選べず迷ってしまいます。お店で見れば見るほど、木っていいな〜って思います。自然のエネルギーがぷんぷんします。(

2/5 一枚板のテーブルが欲しいと、店に見に行き、迷いに迷ったあげく栃の木のテーブルを買いました。栃の木は白くて、すべすべした手触りのいい木で、まるで僕のほっぺたのようです。彼女は僕の出張中はテーブルを触っとくと言っています(笑)(

2/3 お休みの日に、子どもグッズを買いに「アカチャンホンポ」に出かけました。1階から8階まで子ども関連グッズならば何でも揃う素晴らしいショップで、ついつい色んなものを見て大きな買い物カゴに放り込んでしまいます。いたずら防止グッズを主に買いに行ったんですけど、色んな種類があって悩みますね。またアイデア商品みたいな「おぉー」と思わせるものもあって、全部子どものものなんですけど、物欲が満たされます。そういえば、最近全然ショッピングに行ってなかったせいか、とても気分が晴れました。(裕幸

2/2 めちゃくちゃ寒い一日ですね。昼、大阪でも吹雪みたいに雪が舞っていて、外出先から戻れるかなあ?お客さん今日来れるのかなあ?と心配になりました。しばらく経つと治まって、きれいな気持ちの良い青空が見えて来ました。寒いですけど、太陽の光がめっちゃきれいで、すがすがしくもありました。(裕幸


戻る