■2006年6月の一言■

6/29 僕は好きなものなら同じものを食べ続けても結構飽きないタイプ。普段は妻が健康管理をしてくれていてバランスよくメニューを配分してくれているのですが、主張中は好きなメニューばかりを選びがち。先日行った東京・名古屋の8日間の出張を振り返ってみると24食中10食を麺類を選んで食べていることに気づく。こんなに麺を食べてるんだから細く長くなれたらいいのになぁ〜。(

6/26 妻と我が家からは少し遠いスイーツのお店へ行きました。妻はたいてい苺ショートを、僕はたいていチョコレートケーキを選びます。苺が甘酸っぱいショートケーキを食べた妻の感想は「ここのお店さっぱりしてる」カカオたっぷりそうな真っ黒なチョコレートケーキを食べた僕の感想は「このお店結構こってりしたお味」。『なるほど同じお店でも食べるもので印象は違うってことかぁ!』と思ったのでありました。(

6/24 徐々に暑さをましてきましたね。暑くなると冷麺みたいにあっさりしたものか、焼き肉のようにこってりしたものかの両極端のものを食べたくなる今日この頃の私であります。でも、なんで両極端のものが食べたいんだろう???(

6/21 福岡の定宿からはすぐに夏は泳げる人工のビーチがあり、晴れて気持ちがいい日には必ずそこでお茶したり、ランチしたり、ぼーっと海を眺めています。どんどん心が広がって勝手に癒されてとてもいい気分になるんですね。かつ、色んなアイデア、インスピレーションも次々沸いてくるんです。やはり自分が大好きな場所を持つことは大事なことだと改めて思い知らされました。いるだけでエネルギーがチャージできるってのはほんとうに素晴らしい!(裕幸

6/18 福岡出張中に、知人からお勧めしてもらった中華料理屋さんで激辛の麻婆豆腐ラーメンを頂きました。美味しいけれど、一口すするたびに咳き込み、気付けばポトポトと汁の中に汗が滴り落ちる逸品。色んな辛いものを食べてきましたが、あまりに衝撃的で思わず笑ってしまうくらいでした。(裕幸

6/16 言葉がしゃべれるようになった娘と意思疎通ができてとても楽しいのですが、日々「(父)パパとお風呂いこうか?」「(娘)いらん」「(父)パパとねんねしようか」「(娘)パパ、いやん。ママとねんねちゅる」などの無邪気な反応に、微妙に心をえぐられています。(裕幸

6/15 大阪のカウンセリングルームのある江坂周辺では知らないうちに色んな店が出来ていてビックリする事がよくあります。先日も本屋さんの跡地に旅行代理店も兼ねてる不思議なカフェが出来ていたり、15穀米を扱う健康的なお店が出来ていたり(夜はお酒も出すそうで)、居酒屋もどんどんオオバコなお店がオープンしていて探検欲が非常に刺激されます。(でもなかなか行けないのがもどかしい)(裕幸

6/13 一緒に遊んでいると突然娘から「みちゅたーごーなっちゅ(ミスタードーナッツ)行こうか?」とか「パパ、がっこ(抱っこ)して、れいじょうこ(冷蔵庫)見に行こうか?」などと誘惑される日々が続いています。「行きたい」でも「連れてって」でもなく「行こうか?」という婉曲的な誘い方に、将来は政治家などの策士として活躍するんじゃないか?とイメージするのは考えすぎというものでしょうか?(裕幸

6/11 大阪は暑い日が続いていて、服装はすっかり“真夏仕様”です。しかし、梅雨を挟んでほんとうに夏が来てもっと暑くなったら、はたして対応できるんだろうか?だから今はもう少し厚着した方がいいんじゃないか?などと色々考えてしまうのです。(裕幸

6/9 レイトショーを見に行きました。結構話題の映画です。最終上映というせいもあってか劇場のお客は少なめ。少なめというよりもかなり少なく僕を含めて6名だけ。ちらばって座っていたのでお互いの姿も見えず劇場を貸し切った気分で鑑賞できました。う〜ん、ゴ〜ジャス気分。ありがとう神様。(

6/8 朝食をとっていると窓から「ミーンミンミン・・・」という鳴き声が。セミの声!!でも・・・セミなのかな?まさか、まだ6月というのに・・・。でも、やっぱりセミなのかなぁ???(

6/6 本屋の店員さんに「新刊なんですが、○○○というタイトルの本置いてませんか?」と聞きました。店員さんは、出版会社のコーナーを一通りみてくれて「置いてないようです」とのこと。探してくれたことに感謝して「ありがとうございました」と頭を下げたところ・・・下げた頭の真下に欲しかった本があったのであります。感謝の意外な効果でありました(笑)()

6/3 急に夏めいてきたので、慌てて夏物(Tシャツとか短パン)を出してます。一部、サイズが小さく感じられるものもあって、この1年での自らの“成長”を感じるのでした・・・。(裕幸

6/1 東京の新カウンセリングルームが無事オープンの運びとなりました。ちょっと交通の便は不便なのですが、皆様に喜んでいただけるサービスにてお応えしたいと思っています。今後ともよろしくお願いします。新しいカウンセリングルームのご案内・マップはこちら!(スタッフ一同)


戻る