■2007年10月の一言■
10/29 寒くなったなあ・・・と衣替えを済ませ、ちょっと秋らしい格好で仕事をしてると、なんだか、とても、暑い・・・。朝は冷えても、昼から夜はまだまだ温かい(時々暑い)ので、なかなか調節が難しいです。よって再び、Tシャツと短パンを持ち出してきて、家の中ではもっぱら夏と変わらぬ格好で過ごしています。(裕幸
 
10/26 幼稚園児なわが娘は、日曜日の朝8:30から放映されている人気アニメに最近とても夢中で、何度もビデオを見ては歌い、踊り、そのアニメのTシャツを着ては幼稚園でもごっこ遊びを楽しんでるそうです。が、毎日同じ曲を聴かされ、あまつさえ、踊りに付き合わされるとなれば・・・やはり飽きますな・・・。でも、つい、一緒に見てると真剣に見入ってしまうものですけど。(裕幸
 
10/25 急に寒くなったので、衣替えを忙しくしていたら、この夏一度も袖を通していないシャツが何枚か出てきました。うーん、見落としてたなあ・・・気に入ってる奴だったのになあ・・・と思いながら、秋冬物に入れ替えていたら、あれ?こんなシャツあったっけなあ?なんて発見もあります。自分自身のファッションにはあまりこだわりがないことがばれてしまうのですが、衣替えというのは、ほんと宝箱のようなものですなあ・・・(裕幸
 
10/24 近所のお子さんを、しばしの時間預かりました。最初は、預かったお子さんも少々緊張気味なのかおとなしかったのですが、しだいになれてきて動き回ったり、大きな声をだしたりと無邪気に遊ぶようになりました。子供の無邪気に遊ぶ姿ってホント可愛いなーと思ったのであります。(
 
10/22 アメリカ生まれの大型卸売店にいきました。おいている品物の一つ一つが大きかったのが印象的でした。『この洗剤、我が家では1年以上もつかもしれない・・・』『このチョコレート1200グラムって書いてるんですけど・・・』などなど特に日用雑貨や、食料品の大きさに驚き。ちょっとしたテーマパークにいった気分になりました(
 
0/20 読書の秋ということで大阪カウンセリングルームの近くにある図書館にいってきました。貸し出し期間を聞いたら3週間も貸していただけるとのこと。僕は てっきり1週間くらいかと思っていたので、これは嬉しいお知らせでした。さらに図書館のシステムをよくよく聞くとネットで借りたい本を予約もできるとのこと。最近の図書館って便利!すごい!と思ったのであります(
 
10/18 奥様が近所の友人から「浄水器のなかをあけてみたら、カートリッジがはいってなくてショックだった」という話を聞いてきました。おそるおそる、我が家の浄水器のふたをあけてみると・・・・ショック!我が家もだ。でも、美味しくお茶や、コーヒーを飲めていたなぁー。おそるべしブラシボー効果(笑)(
 
10/ 15 秋らしくなったな・・・と思ったら、急にお魚、中でも焼き魚が無性に食べたくなり、サバや秋刀魚などを頂ける幸せを噛みしめています。でも、その前日くらいまでは「肉!肉!肉!」という気持ちだったのに、急に変化するなんて、とても不思議です・・・。しかし、焼き魚はとっても美味しい・・・(笑)(裕幸
 
10/11 先日、うちの娘の幼稚園で運動会がありまして、初めて「親」として体験してまいりました。うちの娘はもちろん、周りの子どもたちもかわいいし、一生懸命だし、泣けるなあ・・・と思いながら眺めていたら、年長組の団体演技にはほんと感動すらさせられます。あんなことができるなんて、すごいなあ・・・とひたすら感嘆符(!!!)です。(裕幸
 
10/10 名古屋への出張も丸4年を数えますが、よくよく思えば観光らしい観光をほとんどしてない!探索もホテル周辺だけ!ということに今更気付き、空いた時間に「大須」を散策してみました。下町っぽいけど電気街があり、演芸場などもあるけれど、オシャレなカフェも進出著しい・・・と、とても面白い街であることを知り、これからは、ここを本拠地にしたいなあ・・・と、即、その魅力に取り付かれてしまいました。(裕幸
 
10/9 出張中に疲れがたまったのでネットで評判のお店のマッサージをうけました。とても良心的なマッサージ師さんで、「はい、次はうつぶせになってください」などと体の方向を変える(つまり、マッサージをしていない時間)は、ストップウォッチをとめて時間いっぱいまでマッサージをしてくれるのです。その親切に癒されました(
 
10/7 温泉にはいると神経が緩むんでボ〜とできる聞きます。我が家の乳児と一緒に温泉に行ったときのことです。温泉に乳児を抱いてはいると、2,3分するうちに、乳児がうっつら、うっつらと寝だしたのです。『お、温泉って本当に緩むんだ!』と思ったのであります。(
 
10/4 我が家の乳児は相変わらず早起きであります(AM5時起床)。起きてからの行動をみていた妻曰く、外履きようのサンダルをとってきて寝ている僕の顔のよこにサンダルを並べていたそうです。外につれってけってこと???・・・予測不可能(
 
10/3 東京の新カウンセリングルームの最寄り駅(代々木上原駅)で、おしゃれなパン屋さんを発見したので、はいってみました。そこは、自分で好きなパンを取る方式ではなく、店員さんに行って一つ一つとってもらう方式。店内も落ち着いて良い雰囲気。チーズフランスパンを食してみると焼けたコーダチーズの香りがきいて美味しい。かよってしまいそうです(
 
10/1 東京の新カウンセリングルームを散策していると、“昔ながら”という雰囲気を感じる履き物屋を発見。くつではなく、げた と ぞうりを売っているお店。お店のご主人に「義父の65歳の誕生日に送りものを探していまして」と話していると、「若いですな〜。これからですね」とのこと。なんでも、ご主人さんは81歳とのこと。81歳からみると65歳は若くかんじるんだなぁと!(


戻る