■2007年11月の一言■
11/29 普段あまり行かないところに美味しそうな手打ちうどんの店を見つけて家族で行ってきました。夜はオヤジ向けの居酒屋になるようでメニューも値段も非常に魅力的で、かつ、うどんがまたウマイ。このところ蕎麦の美味しいところばかりを発掘していたので、かなり新鮮な驚きを頂きました。やはり感動というのが一番大事なんですね。(裕幸
 
11/26 出張帰りに空港の展望台で飛行機をながめていました。ポカポカとした青空のしたで 飛行機が離陸していくさまを ボ〜と眺めるのは、なかなか気持ちのいいものでした。出張帰りのちょっとしたリフレッシュにいいなぁと思いました(
 
11/22 最近のパターンとして、出張時、空港の書店で本を購入して飛行機内で読むことが多いです。今回は東京に出張するさいに食品添加物の本をよみました。今回、読んだ本をみると外食に危機感をかんじて食べるのを躊躇してしまう気分になる本でした。で!出張中は外食が多いんですよね。帰りの飛行機で読めば良かったな〜。(
 
11/21 1才の息子は奥様によだれかけをつけてもらい、ご飯をたべさせてもらっています。その息子は僕に自分のよだれかけを 僕につけるように訴え、手でつかんだご飯を僕のねじこむ。どうやら めんどうをみてくれてるようだ。もしかして、息子の中では 僕は三角系の底辺???(
 
11/19 30年ぶりくらいにメリーゴーランドに乗りました。上に下にと揺られながらくるくるまわるだけなのですが けっこう楽しいものでした。メルヘンの世界でつつまれ 楽しそうにくるくるまわっているその様は、メリーゴーランドの外から見ている人たちには、どんな おっちゃんに見えていたのでしょうか?でもいいんです!私は楽しかったですから(
 
11/17 お気に入りのカフェで、ゆっくりコーヒータイムをとるとき、ついつい甘い物に手が出てしまいます。この間まではハロウィンだったのでカボチャ系のケーキがでてましたが、今はショコラ系のケーキの新作がでています。新しいケーキがでると 興味をぐぐっとさそわれて ついつい食べてしまいます。美味しくてやめられないのです(
 
11/15 吹田でもカウンセリングルームのある江坂の辺りは緑もまばらなビジネス街なのですが、そこから北の方に行けば緑豊かな住宅街が広がっています。車で坂を登り下りしていると「ここ自転車だったら辛いよなあ」「歩くのも大変やんな」「夜なんて真っ暗やん」などという感想が自然と漏れてくるのですが、よくよく思えば、車だったら坂道だって夜だって平気なのか・・・と思い、新しい生活感を手に入れたようでとても新鮮なのです。(裕幸
 
11/12 ちょっとした時間に車に乗ってでかけ、主に北摂地域のカフェやレストランを巡っているのですが、発掘すればするほど意外なところに素敵な店があって、とてもいいところに住んでるんだなあ・・・という実感を日々深めています。うちの奥さんはもっと本格的で「今度引っ越すならこの辺りがいいかな・・・でも、さっきの辺も捨てがたい」と助手席で冗談とも本気とも取れる葛藤をいつもしてらっしゃいます。(裕幸
 
11/9 流行に多感なわが娘は、最近「おしりかじり虫」に夢中でいらして、「サンタさんにはおしりかじり虫(の人形)をもらうの〜♪」とはしゃぐほどです。ま、サンタさんとしては思っていた以上に予算が安く付いて悪い感じはしないんですけど、あのメロディ、本当に耳に残るんですよね・・・。油断してると、脳内で機械的ヴォイスが「おしりかじりむしぃ〜」と歌い始め、なんでいきなりカバが出てくるんだろう?などの素朴な疑問と共に何度も何度も繰り返すのです。誰か、止めて・・・と思うことも増えました。(裕幸
 
11/8 東京・駒場のカウンセリングルームの近くにはこだわりの美味しいパン屋さんがあちこちに点在していまして、毎朝(時には昼間)散歩がてら、パンを買いに行くのが習慣になっています。今回も新しい店を発掘すべく徒歩15分かけて歩いていったのですが、なんと臨時休業!!でも、大丈夫。その店のほど近くにも別の美味しいパン屋さんがあるのです。素晴らしいその立地にここに住まう人たちが羨ましく感じます。(裕幸
 
11/7 東京出張中、木村が発見した黒湯温泉に毎日通いつめました。ぽかぽかと体が温まり、即汗が噴出し、かつ、冷泉でもって体を引き締めれば、スカーっと色んなものが抜けてくれます。そして、すっきりした気分と体でビールをぐわっと流し込むと、ああ、生きてて良かったぁ〜などという大それた言葉が口から自然と出てくるのです。(裕幸
 
11/5 最近魚が好きでして、特に焼き魚なんかは、とても乙な感じがして毎日でも食べたいくらいなんですね。青魚は体にもいいしね!と胃って毎日のように食べてます。猫またぎを目指して頑張っております!?(裕幸
 
11/1 過ごし易い季節になりまして、昼間も外を歩くのがとても気持ちよくなりました。しかし、油断をしていると朝晩はけっこう寒い日もあって、朝目を覚ますと布団にくるまってることもあるんです。夏は蹴飛ばすことの多かった布団とも仲良くする季節になってものです・・・。(裕幸


戻る